さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


小樽AKY48プロジェクト › 2011年02月13日

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年02月13日

小樽雪あかりの路2011終了。「雪あかりんかけ」も終了。


第13回「小樽雪あかりの路」も、多くの方に小樽に訪れていただき終了しました。

小樽あんかけ焼そばPR委員会では、雪あかりの路の期間に合わせて、「じょっぱり亭」と、「朝里クラッセホテル」で期間限定メニューを販売していましたが、いずれも好評だったようです。

ツイッターで感想が寄せられましたので、ご紹介させていただきます。櫛引さん(@hkushibiki)のつぶやきです。

hkushibiki 「雪あかりんかけ」熱々のシロップをかけていただきます。う~ん…。カリカリの麺と冷たいアイス食感の良さに甘いシロップのスイーツ感…。家族みんな大満足! http://yfrog.com/h2awpwjj via Twitter for iPhone

上記ツイートの写真がこちら!


【朝里クラッセホテル「シルフィード」】雪あかりんかけ ゆらぎクラ(コーヒー付き) 600円 

私は残念ながら食べられませんでしたが、揚げられた中華麺は、かりんとうのようだとか。


【写真】北海道新聞小樽後志面より


櫛引さんの追加ツイートです。

異色な組み合わせのメンバー(食材)が調和し一つになると、お互いの強み(味覚)を引きたて他には真似の出来ない強固なチーム(作品)になります。美味しかったデスよ!


・・・・・・なんか、こういうのを読むと、期間限定でもう食べられないのが悔しいですね。

一方の、じょっぱり亭さんのカレーAKY「ぽっかぽっかカレー」も大好評だったようです。
いつもお世話になっている、しろぱんださん(@pandanomura)のブログにレポートがあります。
どうぞご覧ください!

ぱんだの村「食べてきました、ぽっかぽっか!!」

本当に、じょっぱり亭独自の細麺に、カレーのあんはよく合いました。
「ゆらぎクラ」も「ぽっかぽっかカレー」も、もう食べられないのは寂しいですね。
いつか復活するときが来れば嬉しいです。


雪あかりの路期間中は、会場付近のお店が大変混雑していたとか。
ツイッターでそのような情報が沢山入ってきました。

さて、あんかけ焼そばPR委員会のみなさんは、潮まつりなど、夏に向けて何か考えているのでしょうか?
今後の展開が楽しみです。

新しいニュースがあれば、こちらでも取り上げて行きます!

  


Posted by 潮 at 23:23Comments(0)NEWS