さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2013年09月17日

オススメの一冊です『小樽あんかけ焼そば事典』

みなさんは、もう手に入れましたか?
『小樽あんかけ焼そば事典』好評発売中です!
この表紙が目印です。



現役の商大生が、小樽の街を駆けまわり、そして食べまくった。汗と涙と満腹感でいっぱいの一冊です。

この本を作ったのは、小樽商科大学江頭ゼミの14名。
実は私、先日行われた「北海道・東北B-1グランプリin十和田」で、ゼミ生の皆さんと顔を合わせたのですが、短期間に大量のあんかけ焼そばを食べまくったのに、皆さんスラっとした体型をしていました。
若いって羨ましいですね。

この本の裏表紙がこちら。



江頭教授とゼミ生の似顔絵が描かれています。とってもよく似ていますね。

本では64店舗が紹介されていますが、作成途中に閉店してしまい掲載出来なくなったお店もあったそうです。
その他多くの苦労があったようですが、「今でも無性にあんかけ焼そばが食べたくなる時がある」そうです。
札幌からの通学が多い彼らですが、すっかり小樽あんかけ焼そばが「ソウルフード」になったようです。



私の名前まで掲載して頂きました。
大したことしてないのに恐縮です。

小樽あんかけ焼そば事典は、64店舗の紹介と、読み応えのあるコラムお得なクーポンで構成されて、なんとたったの370円!
小樽・札幌市内の書店で好評発売中。
10月からはコンビニエンスストアにも並ぶそうです。
遠方の方は、Amazonでも購入出来ます。(品切の場合あり。アフィリエイトではないので安心してクリックをして下さい)

巻末コラム「小樽あんかけ焼そばルーツ探し」は、当時の貴重な写真と証言によって書かれた、小樽の歴史を未来に伝える記録です。
この本を片手に、過去の歴史を感じながら小樽散策してはいかがでしょうか。  


Posted by 潮 at 17:02Comments(0)NEWS