さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


小樽AKY48プロジェクト › 銭函 › 文華楼(銭函)

2015年11月25日

文華楼(銭函)

国道5号線沿い、銭函に2014年11月にオープンした、比較的新しい中華料理店に行って参りました。
今回は「文華楼」です。





場所は、小樽側から行くと、右手にある銭函中学校、小学校、交番、そして札樽道銭函インター入口の信号を過ぎた左側にあります(記事下部にある地図参照)。
元サンクスで前ヤマザキのコンビニと弁当店があった建物といえば、地元民ならピンと来ると思います。
元コンビニなので、店舗前にはしっかり駐車場があります。

お店に入ると、まずお得なランチメニューが飛び込んできます。



基本、混雑時以外は好きな席に座っていいようです。
窓際のコンビニ時代は雑誌コーナーだったであろう席に座り、店内を眺めると、あたりまえですがコンビニの形跡などありません。キレイにリフォームされています。コンビニの名残といえばトイレの位置ぐらいでしょうか。



座席は、二人掛けテーブル3卓、四人掛けテーブル3卓。小上がりも3卓。宴会に使えそうなボックス席もありますね。
二胡で演奏された中国語のBGMが流れていて、よく聞くと日本の歌謡曲のカバーでした。

メニューは豊富です。
めくるとAKYが最初に2品ドーンと目に入ります。※写真クリックで拡大します。




ラーメン、定食から北京ダックまで充実のラインナップです。
飲み放題付きの宴会も出来るようです。近所の方がウラヤマシイです。
小樽では珍しい「青島ビール」も飲めるんですね。

ここで悩むのは、あんかけ焼そばが2種類あること。私はとりあえずオーソドックスな醤油味をチョイス。
厨房からの小刻みな中華鍋サウンドを聞くこと数分。料理が運ばれてきました。


【文華楼】あんかけ焼きそば 890円

まず、第一印象として、普通の人は「大きい!」と思うでしょう。子ども用の洗面器ぐらいある器で出てきました。
具材は、プリっとしたエビが2尾、豚肉、うずらの卵、もやし、白菜、人参、ヤングコーン、キクラゲ、しいたけに、中華料理でよく使われるフクロタケが入っていました。



焦げ目が付いたしっとりした縮れ麺に絡む餡はサラッとタイプ。
ボリューミーですが、意外にあっさり食べられます。もちろん満腹ですが。



酢、紅生姜、辛子の「三種の神器」は、別に持って来てくれます。
味に変化を付けて食べると、少食の方でも完食しやすいですよ。

そして後日、もう一方のAKYも食べに行ってきました!


【文華楼】ぴり辛肉あんかけ焼きそば 850円

その名のとおり、辛いあんかけ焼そばです。
具材は、もやし、ニラ、豚肉、ひき肉とシンプル。
辛いもの好きは思わず行っちゃうメニューですが、一般的に食べやすい辛さに調節されていると感じました。

それにしても、この器デカイ!



このお店も開店して約一年。
5号線を通行する人たちはもちろん、ランチタイムには、近所の方々も集まって食事を楽しんでいるようです。
気軽に本格的な中華料理を食べられる店として、今後もさらに地域に根ざして欲しいと思いました。


「文華楼」
住所:小樽市銭函2-27-10(駐車場あり)
電話:0134-62-5510
営業時間:11:00~15:00 17:00~21:00
定休日:月曜



より大きな地図で 小樽あんかけ焼そばAKY48マップ を表示
北海道の小樽で有名なスイートショップ《LeTAO》


メールやtwitterでの「あんかけ焼きそばレポート」や「こんな意外な店でも出してるよ」等の情報提供お待ちしております。
メールアドレスは、otaruaky48@gmail.com
twitterアカウントは、@OTARU_AKY48
このブログの左サイドバーにある「オーナーへメッセージ」からも待っています。
twitterでのあんかけ焼きそばの話題は、あんかけハッシュタグ(#ankake)推奨ですw


AKY48プロジェクト。現在108店舗・159品達成です!

小樽あんかけ焼きそば【AKY48マップ】は、こちらをクリックココ





あなたにおススメの記事

タグ :中華料理

同じカテゴリー(銭函)の記事画像
おたるドリームビーチ「ツッツランド」 「タムタム」 「センタービレッジ」 「イイジャンソウジャン」(銭函)
鮨処 銭函大山(銭函)
小樽カントリー倶楽部 旧コース(銭函)
海賊船(銭函)
レストラン太郎(銭函)
同じカテゴリー(銭函)の記事
 おたるドリームビーチ「ツッツランド」 「タムタム」 「センタービレッジ」 「イイジャンソウジャン」(銭函) (2014-08-08 11:56)
 鮨処 銭函大山(銭函) (2014-03-17 11:41)
 小樽カントリー倶楽部 旧コース(銭函) (2012-07-03 15:02)
 海賊船(銭函) (2011-05-19 00:51)
 レストラン太郎(銭函) (2011-03-31 14:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
文華楼(銭函)