さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


小樽AKY48プロジェクト › ごあいさつ

2012年03月07日

北国tvより引っ越して参りました。

いつも小樽AKY48プロジェクト、並びに小樽あんかけ焼そばを応援していただき、誠にありがとうございます。

チャンネル北国tvのサービス停止「さぽろぐ」への移行に伴い、当ブログも「さぽろぐ」へ引越しいたしました。

旧URLの http://otaruaky48.kitaguni.tv/ は、4月30日まで閲覧可能ですが、今後新しい記事はこちらで更新し、旧ブログでは反映いたしません。

今後とも、小樽AKY48プロジェクトを、どうぞよろしくお願いいたします。

小樽AKY48プロジェクト公式Twitterアカウント @OTARU_AKY48  
管理人Twitterアカウント @USIO_ONDO
小樽AKY48プロジェクト http://www.facebook.com/AKY48  
タグ :ごあいさつ


Posted by 潮 at 01:02Comments(0)ごあいさつ

2010年09月08日

ごあいさつ

はじめまして!
このブログ「小樽AKY48プロジェクト」の管理人、「潮」と申します。
小樽生まれ、小樽育ち、人生のほとんどを小樽で過ごしております。
HNは、小樽最大のイベント、「おたる潮まつり」から。twitterアカウントは@USIO_ONDOです。

今年の8月初め、小樽市花園にある「五香飯店」のあんかけ焼きそばを、twitterで写真付きでつぶやいたところ、予想外に反応が広がり驚いたことがありました。

小樽在住の方のみならず、道外、そして海外在住の小樽出身者の方まで反応があり、「あんかけ焼きそば」ひとつで、故郷「小樽」の話題が広がりました。
現在営業中の店から、惜しくも閉めてしまった店、居酒屋、レストラン、ホテルまで、様々なあんかけ焼きそばの名店の名が上りました。
小樽独自のあんかけ焼きそばメニュー・ブランドの開発や、イベントで巨大あんかけ焼きそば作成というアイディアまで。

小樽の人はあんかけ焼きそばが好きだ!

twitterの情報伝達の早さと、小樽人のあんかけ焼きそばに対する愛情に、確信を持った日でした。



【写真】小樽市花園「五香飯店」のあんかけやきそば、「炒麺」

それから、意識して外食時にはあんかけ焼きそばをオーダーし、twitterでつぶやくようにしました。
当たり前ですが、店によって材料の切り方、あんの色、固さが違うことに気が付きます。
twitterは検索が脆弱だし、過去のつぶやきを読むのが難しくなってしまいます。
まとめサイトのようなものが作れないか、「まとめないともったいないっしょ」と思うようになってきました。

ある日、小樽ジャーナルあんざいてつやさん(@te28anzai)から、「AnakeyakisoBaでAKB48はどうでしょう?」というリプライをいただいたときに、なんとなくブログタイトルと方向性が固まりました。
さすがに某アイドルユニットと同じのはマズイだろうと「AKY48」にさせていただきました。

「AKY48」は、小樽市内のあんかけ焼きそばを48店、もしくは48品紹介するというプロジェクトです。
どうか多くの方に参加していただいて「48」を達成させたいと思っております。
ちなみに「48」という数字には根拠ありません。「それぐらいあるかもね」「あったらいいな」「目標は高い方がいい」程度でございます。


twitterで「熱いあんかけ焼きそばタイムライン」が繰り広げられる数日前、北海道新聞朝刊の小樽後志面で、偶然あんかけ焼きそばに関連する記事を読みました。




現在、小樽の製麺会社の社長が、「あんかけ焼きそばを小樽のご当地グルメに」と動き始めていると言う記事です。
なお、このブログは、その動きとはまったく関係ありません。
twitter上の話題から勝手に発生させたプロジェクト(ブログ)であります。
製麺会社様にはご迷惑にならないよう、勝手に応援したいと思っております。

小樽のマチと、小樽のあんかけ焼きそばが盛り上がることを願って。

それでは、今後とも本ブログをご愛顧いただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします!


メールやtwitterでの「あんかけ焼きそばレポート」や「こんな意外な店でも出してるよ」等の情報提供お待ちしております。
メールアドレスは、aky48@livedoor.com
twitterアカウントは、@USIO_ONDO
このブログの左サイドバーにある「オーナーへメッセージ」からも待っています。
twitterでのあんかけ焼きそばの話題は、あんかけハッシュタグ(#ankake)推奨ですw
  

Posted by 潮 at 11:19Comments(2)ごあいさつ