さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


小樽AKY48プロジェクト › 銭函 › やきそば中華 龍(銭函)

2018年11月04日

やきそば中華 龍(銭函)

個性的で魅力あるお店や人が集まる注目エリア「銭函」に、新たな魅力スポットが出現しました。
その名も「やきそば中華 龍」。なんと、焼きそば専門店です。


[PR]AGA治療内服薬、臨床済み成分ミノキシジルが頭皮にアプローチ

こちらのお店、オープンは2018年9月13日。まだ出来たてホヤホヤの新店です。
住宅街にあって、写真をご覧になってわかるように、住宅をお店に改装しています。
場所がこれまた分かりづらいのですが、和風レストラン「銭函大山」ならわかりやすいと思います。



その「銭函大山」の右小路を進むと・・・・・・



あんかけ焼きそばの幟と案内看板が!
これだとわかりやすいですね。
ちょうど「銭函大山」と、土鍋プリンで有名な「ガトーフレール」の裏辺りにお店はあります。



駐車場は広くて停めやすく安心です。
住宅改装店舗ですが、玄関で靴を脱ぐことなく、元居間だったであろう店内に入れます。



座席は、カウンター2席、四人掛けテーブルが1卓、二人掛けが4卓。
オープン間もないので清潔で明るい店内です。
フリーWi-Fiもあるようですよ。

メニューです。



あんかけ焼そばが3種、オイスターソース味1、ソース焼きそば4種という、見事なまでの焼きそば専門店!
トッピング出来るのも嬉しいですね!(※オープン当初は目玉焼きやウィンナーもありましたが後に消滅)
メニュー初見で、AKY3種制覇を誓い、まずは基本の「五目」をオーダーしました。



卓上調味料は上の写真のようなラインナップ。
青のりがあるのが焼きそば専門店らしいですよね。
AKY用に酢もしっかり置いてあります。



辛子は無駄にならない個別包装タイプが卓上に置いてあります。



一日限定8個だけの杏仁豆腐も気になりますね。
これを裏返すと・・・・・



おお!更に調味料や薬味が追加出来る!
自分好みに色々カスタマイズ出来ますね。



あんかけ焼そばの薬味三種の神器、酢、辛子、紅しょうが、フルラインナップです。
カウンター越しの厨房からの調理サウンドを聞きつつ、そして隣の方が食べるオイスター味焼きそばが美味そうだなあとチラ見しつつ待つこと数分、待望の五目AKYが眼前に到着いたしました。


【やきそば中華 龍】あんかけ焼きそば 五目 900円

具材の野菜陣は、白菜、たけのこ、しいたけ、キクラゲ、青梗菜。人参は飾り切りがしてあります。



イカにも丁寧な処理が施されています。
他にはプリプリのエビと豚肉が入っています。



麺には焦げ目が入って、カリカリ感とモチモチ感が同居しております。
暖簾には札幌の一柳製麺の名前が入っておりました。
一柳の麺、焼きそばファンには評価が高かったりします。
この麺に絡む醤油餡は、程よい固さで奇をてらわないオーソドックスタイプ。
飽きることなく最後まで食べることが出来ます。


そして、後日再訪。
お次は「肉」狙いです!



店内に入ってビックリ!
超満員ではないですか!
何やら、夕方のTV番組で紹介されたらしく、ご婦人たちでいっぱいでした。
こちらのお店は、ご夫婦2人でやられているので、混雑時は待つのは仕方ありません。
お昼時は時間の余裕を持って利用したいですね。


【やきそば中華 龍】あんかけ焼きそば 肉 880円

五目からエビ、イカを除いた分、豚肉がかなり増量されております。
肉派に所属している方なら、五目より20円安いこちらが良いかもしれません。



自分が若かったら、ご飯も頼んで、肉丼にして食べていたことでしょう。
ああ、あの頃にはもう戻れない・・・・・・若さって素晴らしいですね。

そして、また後日再々訪。
最終ラウンドは「エビ」です。
今度は、混雑を避けるため開店直後に行きましたが、もう混雑してました(笑)
オープン一ヶ月ちょいで、すっかり人気店です。


【やきそば中華 龍】あんかけ焼きそば エビ 1000円

このお店で最高値のメニューだけあって、ぷりっぷりのエビが7尾も入っておりました。



ちょっとエビに集合してもらい記念撮影。
自分が若かったら、ご飯も頼んで、エビ丼にして(以下略

カウンター横の雑誌・新聞が置いてあるところに、こんなマップがありました。


※クリックで拡大します。

「銭函お散歩MAP」

手書きのマップだと思うのですが、作成者はお店の方?
この銭函エリアに、個性的で魅力あるお店がいっぱいあることに、改めて気付かされます。
見ているだけで、銭函を散策したくなりますなあ。
OTARU銭函の秘密マップ
と合わせて参考にしたいですね。

眼の前に海が広がり、サーファーたちが集まり、背後の山では登山が楽しめ、冬はスキー場でウィンタースポーツも楽しめる。
大都市札幌へのアクセスが楽で、小樽では貴重な平坦地が広がる。
そしてクリエイティブな人たちが何かを始めることが出来るまち。
そんな銭函エリアにこれからも注目していきたいと思います。
そう、あんかけ焼そばを食べながら。


「やきそば中華 龍」
住所:小樽市銭函3-4-33(店舗向かいに駐車場あり)
電話:0134-62-5607
営業時間:月曜11:30〜15:00(LO14:30) 祝日の場合は11:30〜20:30(LO20:00)
     火曜~土曜11:30〜20:30(LO20:00)
     ※スープがなくなり次第閉店
定休日:日曜
Facebook: https://www.facebook.com/%E3%82%84%E3%81%8D%E3%81%9D%E3%81%B0%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E9%BE%8D-2276797142607426/


より大きな地図で 小樽あんかけ焼そばAKY48マップ を表示

メールやtwitterでの「あんかけ焼きそばレポート」や「こんな意外な店でも出してるよ」等の情報提供お待ちしております。
メールアドレスは、otaruaky48@gmail.com
twitterアカウントは、@OTARU_AKY48
このブログの左サイドバーにある「オーナーへメッセージ」からも待っています。
twitterでのあんかけ焼そばの話題は、あんかけハッシュタグ(#ankake)推奨ですw


AKY48プロジェクト。現在113店舗・202品達成です!





あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(銭函)の記事画像
文華楼(銭函)
おたるドリームビーチ「ツッツランド」 「タムタム」 「センタービレッジ」 「イイジャンソウジャン」(銭函)
鮨処 銭函大山(銭函)
小樽カントリー倶楽部 旧コース(銭函)
海賊船(銭函)
レストラン太郎(銭函)
同じカテゴリー(銭函)の記事
 文華楼(銭函) (2015-11-25 11:46)
 おたるドリームビーチ「ツッツランド」 「タムタム」 「センタービレッジ」 「イイジャンソウジャン」(銭函) (2014-08-08 11:56)
 鮨処 銭函大山(銭函) (2014-03-17 11:41)
 小樽カントリー倶楽部 旧コース(銭函) (2012-07-03 15:02)
 海賊船(銭函) (2011-05-19 00:51)
 レストラン太郎(銭函) (2011-03-31 14:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
やきそば中華 龍(銭函)