さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


小樽AKY48プロジェクト ›  › 願掛け焼そば › 小樽願掛け焼そば実食レポート2016 「とろり庵」編

2016年01月30日

小樽願掛け焼そば実食レポート2016 「とろり庵」編



小樽あんかけ焼そば親衛隊協力店


2012年1月から始まった「小樽願掛け焼そば」。今年で早くも5年!
この企画に今年から初めて参加するお店に行って来ました。
今回は「小樽あんかけ処 とろり庵」のGKYです。





2015年4月オープンのお店ですから当然初参加なんですが、あんまり初って気がしないのはなぜでしょう?(笑)

とろり庵といえば券売機ですね。
食券を買うときに、願掛け焼そばを見つけられず、他のメニューのボタンを押してしまわないよう、下の写真を参考にしてください。




言葉で「願掛け焼そばお願いします」って言うのは、周りのお客さんに「なんかこの人変わったメニュー頼んでる!」と、注目されるのが照れくさい人も、食券なら安心ですね(笑)



なんだかこの食券、「愛国から幸福ゆき」の切符みたいで縁起が良さそうです。
記念に持ち帰りたいぐらいです(笑)

店内には下のような小樽願掛け焼そばのポスターが貼られています。
これ結構眺めて、色んなお店のGKYを見比べている方が多いですね。
料理を待つ間の暇つぶしにもなるようです。


※画像クリックで拡大表示します

で、これがとろり庵の願掛け焼そば、GKYでございます!


【小樽あんかけ処 とろり庵】願掛け焼そば 850円

基本のあんかけ焼そばに、願掛け焼そば三種の神器である、ウィンナー(WINNER=勝者)、炒り卵(入る)、桜型ニンジン(サクラサク)をあしらった、基本形、正統派GKYでございます。




醤油味餡に炒り卵もウィンナーもよく合いますね。



道産小麦のあんかけ焼そば専用細ちり麺とサクラサク人参が美しいですね。
このこだわり麺は本当にあんかけに合いますね。
5年目を迎える願掛け焼そば。初参戦なのに5年間皆勤賞的なこの貫禄。
さすが、以前お勤めのお店時代から、あんかけ焼そばで小樽のまちおこし活動に携わってきた店長だけありますね。

お店がある坂を登り切ると、熊碓神社があります。
神社方面に向けて願を掛けながら食すの良いかもしれませんね。


「小樽あんかけ処 とろり庵」(小樽あんかけ焼そば親衛隊協力店)
住所:小樽市桜5丁目7−23(駐車場20台)
電話:0134-54-8287
営業時間:11:00~15:00 17:00~20:00(ラストオーダー19:30)
定休日:火曜
Facebook: https://www.facebook.com/otarutororian



より大きな地図で 小樽あんかけ焼そばAKY48マップ を表示




北海道の小樽で有名なスイートショップ《LeTAO》


メールやtwitterでの「あんかけ焼きそばレポート」や「こんな意外な店でも出してるよ」等の情報提供お待ちしております。
メールアドレスは、otaruaky48@gmail.com
twitterアカウントは、@OTARU_AKY48
このブログの左サイドバーにある「オーナーへメッセージ」からも待っています。
twitterでのあんかけ焼きそばの話題は、あんかけハッシュタグ(#ankake)推奨ですw


AKY48プロジェクト。現在108店舗・169品達成です!

小樽あんかけ焼きそば【AKY48マップ】は、こちらをクリックココ





あなたにおススメの記事

同じカテゴリー()の記事画像
とろり庵のコラボメニュー第2弾「ジンギスカンあんかけ焼そば」
とろり庵のコラボメニュー「和風あんかけ焼そば-まるで蕎麦-」
とろり庵の新作「うま辛あんかけ焼そば」
とろり庵の新作「ハーフ&ハーフ」
小樽あんかけ処 とろり庵(桜)
れん華(桜)
同じカテゴリー()の記事
 とろり庵のコラボメニュー第2弾「ジンギスカンあんかけ焼そば」 (2017-03-29 11:44)
 とろり庵のコラボメニュー「和風あんかけ焼そば-まるで蕎麦-」 (2017-03-16 14:17)
 とろり庵の新作「うま辛あんかけ焼そば」 (2016-08-14 15:50)
 とろり庵の新作「ハーフ&ハーフ」 (2015-11-27 23:41)
 小樽あんかけ処 とろり庵(桜) (2015-04-24 16:29)
 れん華(桜) (2010-09-21 17:30)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
小樽願掛け焼そば実食レポート2016 「とろり庵」編