さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


小樽AKY48プロジェクト › 新富 › 酒田商店(新富)

2016年07月09日

酒田商店(新富)

前回、南樽市場の「フーズあそ」のAKYをご紹介いたしましたが、今回は南樽市場シリーズ第2弾です。
「フーズあその」お隣、"おかずの店"「酒田商店」です。



山側と海側、ふたつある入口のうち、山側から入るとお店は目の前です。



上の写真の入口から入ると、目の前に「おかずのワンダーランド」が広がります。



揚げ物はもちろん、和洋中ジャンルを問わず、とにかく種類が豊富。
これが次々と売れていくので、お店はいつも忙しそうです。
これだけの種類のおかずを毎日作るのって大変でしょうね~。
そんな沢山のおかずの中に、なんとAKYもあるんですよ。奥さん!



写真のとおり、パックに入れられて、作りおきで売られています。
これが結構早い時間に売り切れちゃって、いつでも手に入る商品ではないのです。GET出来た方はラッキーかも?



餡がもれちゃうと手がベトベトして大変なので、包装もしっかりされています。丁寧にラップがかけられ、さらにビニール袋に入れてくれました。心づかいが嬉しいですね。
早速開てみましょう!


【酒田商店】あんかけ焼そば 400円

たっぷり玉ねぎに、ニンジン、もやし、ピーマン、白菜といった野菜陣に囲まれ、海老がたくさん入っていました。



これで税込400円とは良心的な価格でございますわね。
甘めの醤油餡が、どこかノスタルジックな昭和感を醸しだしております。



麺にはしっかりと焼色が入っていました。

酒田商店にはもうひとつ、名物惣菜があるのをご存知ですか?
火・木・土曜日限定の「イカメンチ」がそれです。



すり身に刻んだイカと野菜を混ぜ込んだメンチカツは、ご飯にもお酒にもピッタリ。
中身はこんな感じです。



ご高齢のご婦人でも大量に買って行く姿が見られます。
揚げたそばから売れていく、リピーター続出の「隠れ小樽名物」と言っても過言ではないでしょう。



多くの小樽市民が利用する南樽市場。そこには市民が送る日常、暮らしがあります。
この日も旬の「地魚」が多く並んでいました。



市外にお住まいの方も、小樽の市場に出掛けて、「プチ小樽市民体験」をされてはいかがでしょうか?


「酒田商店」
住所:小樽市新富町12−1(南樽市場駐車場を利用)
電話:0134-24-1470
営業時間:9:00~18:30
定休日:日曜日
南樽市場ホムページ:http://www.nantaruichiba.or.jp/



より大きな地図で 小樽あんかけ焼そばAKY48マップ を表示
北海道の小樽で有名なスイートショップ《LeTAO》


メールやtwitterでの「あんかけ焼きそばレポート」や「こんな意外な店でも出してるよ」等の情報提供お待ちしております。
メールアドレスは、otaruaky48@gmail.com
twitterアカウントは、@OTARU_AKY48
このブログの左サイドバーにある「オーナーへメッセージ」からも待っています。
twitterでのあんかけ焼きそばの話題は、あんかけハッシュタグ(#ankake)推奨ですw


AKY48プロジェクト。現在110店舗・173品達成です!

小樽あんかけ焼きそば【AKY48マップ】は、こちらをクリックココ




あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(新富)の記事画像
フーズあそ(新富)
しんとみ(新富)
あんちゃん(新富)
同じカテゴリー(新富)の記事
 フーズあそ(新富) (2016-06-02 22:09)
 しんとみ(新富) (2011-07-26 11:54)
 あんちゃん(新富) (2011-04-28 15:54)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
酒田商店(新富)